【海老名市綾瀬市新築コラムver.214】快適な家をつくるコツは収納にあり! - エラボのいえ|神奈川海老名の工務店|注文住宅・スマートハウス
イベント情報
神奈川県海老名市・綾瀬市の注文住宅ならエラボのいえ
新着情報 アイキャッチ
NEWS&BLOG

お知らせ・ブログ

2020.03.27

【海老名市綾瀬市新築コラムver.214】快適な家をつくるコツは収納にあり!

海老名市や綾瀬市で注文住宅を建てるとき、快適で住みやすい家にするには有効活用できる収納スペースが欠かせません。古くからある日本家屋の畳1帖分の押入れを使用すると気づくことが多いのですが、規格サイズの収納スペースだと有効に使えないスペースがでてきてしまいます。収納スペースは、ただ多ければ、広ければ良いというものではありません。収納が多すぎて、生活するスペースが狭くなってしまうのも嫌ですよね。海老名市や綾瀬市で注文住宅を建てるなら収納スペースは使い勝手の良いものにすることが大切なポイントです。海老名市、綾瀬市で注文住宅の購入を検討しているなら必ず知っておいたほうが良いおすすめの収納スペースについて紹介します。

収納とは「スタンバイさせておく場所」

海老名市や綾瀬市にお住まいで、日々の暮らしに必要なものをすっきりと収納させることは、毎日を快適に楽しく過ごすことにつながります。家族構成や趣味、ライフスタイルなどに合わせた収をつくれば、使い勝手が良くなるだけではなく、家をきれいに保ち、時間を有効に使うことにもつながるります。収納はものをしまう場所ではなく、つかうものを「スタンバイさせておく場所」という考え方にすれば、自然とものを増やさない生活になっていくとおもいます。収納スペースを考えるときに収納への考え方も柔軟にすると、将来のライフスタイルの変化にも対応できる収納スペースをつくりあげることができると思います。

収納スペースの場所は「動線」が大切

キッチンでつかう道具、掃除道具、洗濯につかう道具たちでも、「使う場所」に近いところに収納すると、取り出すのも片付けるのも簡単になり、使い勝手が良くなり忙しい現代人には欠かせない時短にもつながります。
例えば、お風呂で使うタオルや下着、パジャマは、脱衣所に収納しておくと便利です。外出のときに着るコートは、寝室やリビングではなく玄関にコートをしまえるクロークのようなものがあると便利です。花粉症のご家族がいる海老名市や綾瀬市にお住まいの方には、花粉を居室にに持ち込まないことにつながります。

注文住宅|おすすめの収納

海老名市や綾瀬市の注文住宅であれば、自分たちの暮らし方にあった収納をつくることができます。設計時に検討したい収納スペースをいくつかご紹介します。

壁面収納

壁面収納はリビングに採用することの多い収納です。壁一面を活用し、おしゃれな収納スペースにしましょう。壁面収納は、床から天井まで壁全面を収納スペースにすることで、収納スペースを確保するだけではなく、リビングをすっきりとした印象にしてくれます。例えばリビングであれば、テレビやオーディオなどはあらかじめ設計に組み込み、部分的に見せても良いかもしれません。家電の配線などごちゃごちゃした印象がなくなるでしょう。リビングはお子様が小さいときはおもちゃや絵本、おむつ、小学校低学年になると学校のプリントや宿題などもリビングに収納するようになるご家庭が多いと聞きます。天井までいっぱいに扉付き収納にすれば、お子様の手の届かないところを中心に収納したりして、成長に合わせて使い方を変えていくこともできます。

シューズクローク

エントランスの収納でおすすめなのはシューズクロークです。海老名市や綾瀬市の不動産や工務店では「シューズインクローゼット」という表記の方が多いかもしれません。シューズクロークとは、玄関に直結して靴や外出に必要なベビーカーや外用のおもちゃ、傘やレインコートなどをまとめておける空間のことです。家の顔であるエントランスをすっきりと見せつつ、必要なものをパッすぐに取り出せる便利さがあります。収納スペースの広さによっては釣り具やキャンプ用品など、家族の趣味の道具をまとめておくのも良い思います。

ウォークインクローゼット

海老名市や綾瀬市の不動産、工務店では「WIC」と表記されていることの多いウォークインクローゼット。洋服の収納にはウォークインクローゼットがとてもおすすめです。洋服はもちろん、バッグや帽子、アクセサリー、旅行用のキャリーケースなど大きなアイテムもまとめて収納できるので、お出掛けや旅行の準備がしやすくなります。また、十分なスペースを確保することができれば、衣替えをする手間を省くこともできます。

洗面室のリネン庫

洗面室の収納は生活にはとても重要です。家族が増えてくると家事の中でとてもハードな洗濯物は動線がとにかく大切です。洗濯→物干し→取り込み→たたみ→ハンガー類の片付け→アイロン→洗濯物の収納。一連の動作は時間も手間もかかります。タオルやハンガー、洗濯用洗剤の収納、浴室の洗剤の収納、そのほか、パジャマや下着などリネン庫をたっぷりと確保した洗面室は、毎日使う家族にとってベストなものにすることが、快適な生活をおくる一番のポイントになることは間違いありません。

小屋裏収納

小屋裏部屋は、海老名市や綾瀬市の注文住宅でも、秘密基地や隠れ家的な空間として使われるご家庭も多いです。特に、建物面積が限られている狭小住宅の場合、収納スペースの確保が難しい場合は小屋裏部屋を収納に活用すると、居住スペースを広く保つことができます。

まとめ

海老名市や綾瀬市で注文住宅を建てる場合、収納スペースを上手に確保できるかどうかは、快適な生活おくれるかどうかに関わってきます。新築戸建、注文住宅であれば、自分の持ち物や、これから目指していきたいライフスタイルに合わせて収納スペースをつくることができます。快適な生活を目指すためには、家族の希望をハウスメーカーや工務店にしっかりと伝えることが大切です。海老名市や綾瀬市のハウスメーカー、工務店のアイデアも参考にしながら、住みやすい家づくりをしましょう。

 

■■■■■■■■■■■

住宅相談会のご案内

【WEB限定】海老名市に住むママたちに聞いた、家事動線の間取り相談会

■会場:株式会社 秀建 海老名西口ショールーム(神奈川県海老名市扇町12-15)
■見学可能期間:2020.3.23(月) 〜 2020.3.29(日)
■イベント時間: 10:00~17:00

イベントの詳しい内容はこちらをクリック!!

イベント情報:https://erabonoie.com/event/

■■■■■■■■■■■

記事一覧へ戻る
無料カタログ請求 ご来場予約 電話する