【海老名市綾瀬市新築コラムver.305】売れ残りの土地は買ってはいけない? - エラボのいえ|神奈川海老名の工務店|注文住宅・スマートハウス
イベント情報
神奈川県海老名市・綾瀬市の注文住宅ならエラボのいえ
新着情報 アイキャッチ
NEWS&BLOG

お知らせ・ブログ

2022.01.21

【海老名市綾瀬市新築コラムver.305】売れ残りの土地は買ってはいけない?

売れ残りの土地は買ってはいけない?

➥➥➥ほしい暮らしが実現できるなら大きなチャンス!

土地の値段は少しの違いで大きく変わります。

例えば同じ町内でも、駅に近いほど高くなり、土地の形が整っていないと割安になります。

そういった細かい要件が積み重なって「人気の土地」「売れ残る土地」が出てくるわけです。

しかし、売れ残っているからといって「悪い土地」とは限りません。

家づくりと同じで、土地もまた「そこで幸せに暮らすこと」が目的です。

ほしい暮らしが実現できる、海老名市や綾瀬市の土地が売れ残っているなら、大きなチャンスなのです。

 

人気のない土地とは

一般的に不人気の土地は「駅から遠い土地」ですが、電車を利用しない人にとっては無関係です。

目の前の道路が狭くとも、建物の配置や外構次第で出入りのスペースを広げることができます。

狭い敷地であっても、2階にリビングを配置するなど、設計上の工夫で十分、豊かに暮らすことができます。

「売れ残りの土地」を「割安な土地」と思えるようになるには、土地に対してどんな建物を建てるのか

というプランを含めて検討する必要があるので、やはり海老名市や綾瀬市での土地探しの前に

住宅会社を決めておくのがおすすめです。

人気がない土地=悪い土地ではない

一般的に人気が低い土地と対策

・駅から遠い

→電車を利用しない家族にとっては無関係

・土地の形が整形でない

→個性的な庭をつくることができる

・前面道路が狭い

→建物の配置で駐車のしにくさは解消できる

・土地が狭い

→2階リビングを検討する

・日当たりが悪い

→2階リビングで採光を確保する

・北道路、東西道路

→ファサード(家の顔)をシンプルにできる

海老名市や綾瀬市でもこのような土地は「割安」で買える分、建物に予算をかけられます。

 

他に土地の魅力を高めるもの

・政策

・その町の活気や治安

・視線の抜け、眺望

公園や街路樹などの緑、星が見える、春に桜が見える、山並みが見えるなど。

 

使い方次第で土地のポテンシャルは引き出せます!

 

●●●

イベントのご案内

2棟同時見学会モデルハウス(大和・綾瀬)

☆☆☆

土日がお仕事という方でも大丈夫!
平日もご予約でご見学いただけます!!

☆☆☆

■期間:2022.01.22(土) 〜 2022.01.23(日)

■会場:株式会社 秀建(神奈川県海老名市中央1-14-36)

他にもイベントやキャンペーンを開催しております!

詳しい内容はこちらをクリック!!

https://erabonoie.com/event/

●●●

海老名市や綾瀬市など県央エリアで住宅をお探しの方は、

お気軽にお問い合わせください。

記事一覧へ戻る
無料カタログ請求 ご来場予約 電話する