【海老名市綾瀬市新築コラムver.304】土地探しの3つのポイント - エラボのいえ|神奈川海老名の工務店|注文住宅・スマートハウス
神奈川県海老名市・綾瀬市の注文住宅ならエラボのいえ
新着情報 アイキャッチ
NEWS&BLOG

お知らせ・ブログ

2022.01.14

【海老名市綾瀬市新築コラムver.304】土地探しの3つのポイント

まず土地を決める前に
住宅会社を決めておく

海老名市や綾瀬市で住宅購入をしようとしている方、
注文住宅にしようと考えている方、家を建てるには土地が必要です!

注文住宅だと、基本的には自ら土地を用意しなければなりません。

家を建てるのに加え、海老名市や綾瀬市での土地探しも多くの方にとって初めての経験であり、

苦労することのひとつです。

海老名市や綾瀬市で土地を検討するにあたり、特にチェックしておくべきポイントは3つです。

■ 価格は適正か

■ 敷地に問題はないか

■ ハザードマップにかかってないか

 

土地を探す段階でトータルの予算感を把握するのが大切です。

建売のチラシを見て建物と土地のトータルの予算をみて「このくらいだる」と

おおざっぱに見当をつけてしまうと必ず予算が大きくオーバーしてしまいます。

土地の検討の前に行ってほしいのが、建物を建てる住宅会社を決めることです。

住宅会社は建物の予算を見積もってくれるとともに、敷地が宅地として問題ないか判断してくれます。

また住宅ローンの申込に建物工事請負契約書が必要なケースもあります。

そして、建物と土地の総額を出したうえで正確な資金計画をつくると安心です。

 

土地探しの3つのポイントをチェック

価格が適正か

・相続税路線価のチェック

・全国地価マップ(https://www.chikamap.jp/chikamap/Portal?mid=216)を使う

・相続税路線価と実勢価格について(0.8で割戻し)

・販売価格と大きくかけ離れていなければOK

 

※路線価とは

路線価は、相続や贈与のときに利用するだけでなく、その土地が今いくらなのか参考になる目安でもあります。

国税庁が毎年7月-8月に公表するその年の1/1時点における主要な道路に面した1㎡あたりの土地価格を公表するもので、

相続税や贈与税を計算するときに活用されます。この公表された土地価格を「路線価」といいます。

※0.8割戻しとは

相続税路線価は市場価格の80%での表示です。路線価を0.8で割り戻した価格が土地価格の目安となります。

 

敷地に問題はないか

・注文住宅の依頼予定の会社に相談(一般人の目や知識、人脈では調べきれない)

・プロはどこを見ているのか?

(電気、水道、ガスなどのインフラ、境界、法規の確認、施工計画、地盤、

隣地建物、工作物の老朽化の状態、窓の位置、騒音、その他周辺環境)

・接道要件(公道・私道)

擁壁の有無・状態(建築コストがかなりかわってきます)

・簡易的な地盤の調査(基礎補強・地盤改良が必要な場合コストが変わってくるので要確認)

 

ハザードマップにかかっていないか

・都道府県または市町村のサイトから検索できます。(ハザードマップ)

洪水、土砂、高潮、津波、崖崩れ

・ハザードエリア内は、基本的に買うのはおすすめしない(資産価値がおちる)

 

宅地として問題ないとちか、しっかりと極めよう!

 

●●●

イベントのご案内

【WEB限定】子どもが進んで片付ける!子育て家族にピッタリの間取り相談会

☆☆☆

土日がお仕事という方でも大丈夫!
平日もご予約でご見学いただけます!!

☆☆☆

■期間:2022.01.17(月) 〜 2022.01.23(日)

■会場:株式会社 秀建(神奈川県海老名市中央1-14-36)

他にもイベントやキャンペーンを開催しております!

詳しい内容はこちらをクリック!!

https://erabonoie.com/event/

●●●

海老名市や綾瀬市など県央エリアで住宅をお探しの方は、

お気軽にお問い合わせください。

記事一覧へ戻る
アーカイブ
無料カタログ請求 ご来場予約
無料カタログ請求 ご来場予約 電話する