【海老名市綾瀬市新築コラムver.296】注文住宅はできるだけ小さく、シンプルにつくる - エラボのいえ|神奈川海老名の工務店|注文住宅・スマートハウス
神奈川県海老名市・綾瀬市の注文住宅ならエラボのいえ
新着情報 アイキャッチ
NEWS&BLOG

お知らせ・ブログ

2021.11.12

【海老名市綾瀬市新築コラムver.296】注文住宅はできるだけ小さく、シンプルにつくる

「広さ=コスト」と心得る

海老名市や綾瀬市でマイホーム購入を考えている方で

「広い家がほしい」と思っている方はいらっしゃいませんか。

 

「広い家がほしい」それはなぜでしょうか。

昔からの夢だった?広い方が暮らしやすそう?なんとなく?

広い家を建てようとする具体的な理由がない。そんな人が多い気がします。

海老名市や綾瀬市や厚木市など、横浜や川崎、藤沢などと比べれば土地の坪単価は下がりますが

駅から離れていても、住宅用の土地は限られていて、30坪前後の土地が多い状況です。

海老名市や綾瀬市で注文住宅を建てる時、具体的な理由もなく「広い土地」を探すのではなく

「小さい家」を建てるほうが豊かに暮らせるという考え方もあります。

 

「広さ」=コスト。大きい家を建てるにはその材料分だけお金がかかります。

家を建てないエクステリアの部分だってお金がかかります。

広い土地を購入しまうと、エクステリアも広すぎて予算が回らず、

駐車場は土のまま引き渡し、なんてこともよくあります。

 

小さな家のメリット

●コストが抑えられる

●「家の性能」にコストをまわせる

●掃除がラク

 

小さな家なら建設費用が抑えられ、その予算を断熱や耐震といった「家の性能」にまわすことで、

より快適な生活を送ることができ、安心して毎日をすごすことができます。

 

家族全員が目の届く範囲で一緒にいられますし、掃除もラク。

建築費用を抑えて、欲しかった家具や家電に費用を使ったり、

家族で旅行を楽しめたり、車の購入費用にだってまわせます。

 

暮らしの質を上げる

家の広さを、最小限にすることで、暮らしの質を上げる。

それが、生活を豊かにして、幸せを感じられる家づくりの原則です。

 

大きな家のデメリット

●コストがかかる(土地が必然的に大きくなる)

●室温を快適に保つのが大変(光熱費がかかる)

●掃除が大変

●メンテナンス費用が高くなる

 

海老名市や綾瀬市、厚木市で注文住宅を建てたいと思っている方へ

注文住宅は家族にとって必要最小限のサイズで十分

 

〜幸せになるいえ家づくりの鉄則〜

●●●

イベントのご案内

新築とリフォームどちらがいいの?資金計画&家づくり相談会

☆☆☆

土日がお仕事という方でも大丈夫!
平日もご予約でご見学いただけます!!

☆☆☆

■期間:2021.11.08(月) 〜 2021.11.14(日)

■会場:株式会社 秀建(神奈川県海老名市中央1-14-36)

他にもイベントやキャンペーンを開催しております!

詳しい内容はこちらをクリック!!

https://erabonoie.com/event/

●●●

海老名市や綾瀬市など県央エリアで住宅をお探しの方は、

お気軽にお問い合わせください。

 

記事一覧へ戻る
アーカイブ
無料カタログ請求 ご来場予約
無料カタログ請求 ご来場予約 電話する