【海老名市綾瀬市新築コラムver.265】一戸建て購入のための6つのステップ!〜物件選び編〜 - エラボのいえ|神奈川海老名の工務店|注文住宅・スマートハウス
神奈川県海老名市・綾瀬市の注文住宅ならエラボのいえ
新着情報 アイキャッチ
NEWS&BLOG

お知らせ・ブログ

2021.03.26

【海老名市綾瀬市新築コラムver.265】一戸建て購入のための6つのステップ!〜物件選び編〜

立地はどうやって決めるの?

優先順位はっきりさせて
ずっと住める立地を選びましょう

案内図を活用して周辺環境を把握する

♦︎海老名市や綾瀬市の周辺情報だけではなく不動産会社のセンスもわかる現地までの案内図♦︎

立地面で取捨選択するなら、現地までの案内図で判断できます。海老名市や綾瀬市で販売中の物件の周辺情報の細やかな案内図を記載している不動産会社は信頼度も高いと判断してよいでしょう。

人気があるエリアは雰囲気や将来性がポイント

海老名市や厚木市を含む近年人気のあるエリアは「利便性」「雰囲気」兼ね備えているところが多いです。例えば「海老名」でいうと小田急線、相鉄線、相模線の3路線の利用が可能で「新宿」や「横浜」「渋谷」へのアクセスがしやすく、駅周辺には大型スーパーや大規模な商業施設があって利便性が高い。こうした利便性+雰囲気=地域力を重視する傾向は年々強くなっています。

優先順位を明確にしておきましょう

♦︎駅前を優先♦︎

駅徒歩圏内の物件のメリットはなんといっても利便性にあります。通勤時間の短縮、商業施設の充実など仕事、学業、生活の3つの面において満足度が高いです。人通りの多さや夜間の明るさなど、安心感もあります。

♦︎商店街・大型スーパー優先♦︎

ファミリー層の利便性を優先するならば買い物に便利な商店街や大型スーパーの近くを選びたい。共働きの夫婦でも仕事帰りに立ち寄れると便利。

立地のメリットとデメリットを把握する

住宅購入の時、立地は誰もが最優先に検討します。電車での通勤を優先するなら、乗り換えの少ない駅。車で通勤するなら幹線道路の近くが良いでしょう。駅徒歩圏内であれば悪天候の時にメリットを享受できますし、幹線道路沿いなら細い道を避けられます。しかし、駅近や大きな道路沿いは繁華街もあり、治安の悪さや騒音問題といったデメリットも存在します。

一方で海老名市や綾瀬市でも駅から距離の離れた土地であれば、通勤は不便になりますが、物件価格は安くなります。「とにかく駅近にこだわる」といった選択は将来的に後悔する可能性もあるので要注意です。一生暮らすという長い年月で考えた場合「繁華街が近い」「主要駅」といった希望が後に不要になるケースもあります。

望まない立地での生活は家族の不仲を招く原因にもなるので、冷静に判断しましょう。

 住宅に欠かせない機能とは

チェックしておきたい「耐震」「断熱」「換気」

耐震性能はコストに合わせて選ぶのがベター

耐震

メリット

免震や制震の住宅と比較して、建築コストが割安なので物件価格も手が届きやすい。

デメリット

揺れが基礎を通じて直接建物に伝わるため、倒壊の心配はありませんが、家具が倒れる恐れが最も高いです。

制震

メリット

地震の揺れをやわらげます。耐震と制震を組合せることも可能で、比較的容易に取り付けられます。

デメリット

免震よりも揺れを軽減する効果が低いため、揺れの大きさによっては家具が倒れる危険性があります。

免震

メリット

震度7の揺れが震度4程度にまで軽減されるため、家具などが倒れる危険性が低い。

デメリット

導入コストが高く、メンテナンスコストもかかる。

断熱と換気は家計と家族の健康を保つのに大事

海老名市や綾瀬市の新築一戸建ては新築マンションより広さがあるため、冷暖房の効率が悪くなる可能性があります。その場合、余計な電気代が発生し、家計の負担となってしまいます。これを軽減するために必要なのが「断熱材」です。また「換気システム」が不十分な住宅は建材や接着剤などの化学物質の発散により健康に影響が及ぶことがあります。住宅を見学する時は設備や間取りデザインだけでなく「断熱性」と「換気システム」もしっかりと確認することが大切です。

注文住宅のメリット

自由度の高い注文住宅好みこだわりがいかせる

注文住宅は自分の希望に近づけられる

注文住宅のメリット

●外観や内装を自分で選べる
●建材や設備を自由に選べる
●設計、施工のパートナーを選べる
●間取りをライフスタイルに合わせられる

注文住宅のデメリット

●費用はコントロールできますが、割高になりがち
●設計から竣工まで時間がかかる
●個性的な間取りやデザインだと売却が難しい
●土地がないと購入に手間がかかる

予算を調整して自分好みの家をイメージしよう

すべてにこだわりすぎると出費がかさむ!

海老名市や綾瀬市でもライフスタイルにあった自分好みの家づくりが可能なのが魅力の注文住宅ですが、予め仕様の決まっている建売住宅よりコストが高くなります。しかし海老名市や綾瀬市の注文住宅でもコストを抑えるコツはあります。それは無駄な注文をしないこと。特にこだわりのない部分は一般的な設備にすることで費用を抑えられます。「ここだけはゆずれない」というこだわりの部分を決めておくといいでしょう。

どこに頼んでいいかわからない

それぞれの特徴をしってパートナーを選びましょう

工務店の手厚いサポート

海老名市や綾瀬市の地域密着の工務店を選ぶメリット

●地域に根付いていてアフターサービスが魅力
●ハウスメーカーに比べてコストが割安
●きめ細やかな仕様、設計が狩野

デメリット

●デザイン、設計に斬新さは期待できない
●施工の技量は抱えている職人によって左右される
●保証が短く、メンテナンスに費用がかかる

安心感重視の人はハウスメーカー

メリット

●長期保証
●地域位ごとに住宅展示場があるので、選択肢に入れやすい
●建材の製造、建築フローがシステム化され品質が一定

デメリット

●規格化されているので自由度が低い
●コストが高い

デザイン重視の人は建築設計事務所

メリット

●工法、設備の制限が一切ない
●変形敷地、狭小地につよい
●デザイン性に優れ、斬新な設計も可能

デメリット

●人気の建築家や設計事務所だと設計費が高い
●トラブルが起きた時責任の所在があいまい
●保証があるのか不明

設計の自由度だけではなくコストをきちんと考えましょう

海老名市や綾瀬市で注文住宅を建てるならコストだけでなく設計の自由度も重視したくなるもの。自由度を重視すれば設計事務所がいいように思えます。設計事務所に依頼すれば、建築雑誌に掲載されていそうな斬新なプランを提案してくれることが多いですが、その分コストが高いこともあります。デザインを優先するあまり、住みづらいというケースもあるので、生活動線や間取りの使いやすさなど大事なポイントをしっかりとチェックしておく必要があります。その点海老名市や綾瀬市の地域密着の工務店は斬新なデザインは期待できないものの、コストと居住性に加えて地域密着ならではのアフターサービスが充実しているのが魅力と言えます。会社の規模が大きいハウスメーカーでもアフターサービスが安心して受けられるメリットがあります。いずれにせよ、コストを予め決めておいて、その範囲内で設計の自由度とコストのバランスをとるのが無難といえるでしょう。

 

一戸う建て購入のための6つのステップ!
アーカイブはこちら↓

一戸建て購入のための6つのステップ!①~予算編~

一戸建て購入のための6つのステップ!②~情報収集編~ 

一戸建て購入のための6つのステップ!③~物件選び編~

一戸建て購入のための6つのステップ!④~契約編~

一戸建て購入のための6つのステップ!⑤~住宅ローン編~

一戸建て購入のための6つのステップ!⑥~入居編~

 

●●●●●

イベントのご案内

【WEB限定】整理整頓!心もリフレッシュ!収納プロフェッショナル相談会

■会場:株式会社 秀建(神奈川県海老名市中央1-14-36)
■開催期間:2021.03.22(月) 〜 2021.03.28(日)

詳しい内容はこちらをクリック!!

https://erabonoie.com/event/

●●●●●

 

記事一覧へ戻る
アーカイブ
無料カタログ請求 ご来場予約
無料カタログ請求 ご来場予約 電話する