【海老名市綾瀬市新築コラムver.234】理想のマイホームは間取りから! - エラボのいえ|神奈川海老名の工務店|注文住宅・スマートハウス
イベント情報
神奈川県海老名市・綾瀬市の注文住宅ならエラボのいえ
新着情報 アイキャッチ
NEWS&BLOG

お知らせ・ブログ

2020.08.07

【海老名市綾瀬市新築コラムver.234】理想のマイホームは間取りから!

海老名市、綾瀬市で新築注文住宅を建てる際、立地や環境にも悩みますが、どんな間取りにするかも悩みますよね。家族の希望を叶えるためにみんなの意見を聞くのは大変です。「エラボのいえ」はセミオーダーなので、500パターン以上ある間取りから理想の間取りを見つけることができます。その500パターンある間取りから理想の間取りを見つけるためのポイントをご紹介します。

 

 間取りについて4つのポイント

 

家事がスムーズに行える導線になっているか

キッチン、洗面スペースなどの家事動線は重要なポイントになります。例えば、「キッチンに居てもリビングいる子どもの相手をしながら料理を作りたい」「洗面スペース、キッチン、2階のバルコニーまでの3WAYの導線がスムーズであれば、掃除や洗濯がスムーズになる」「主寝室を子ども部屋どちらからもバルコニーに出れる窓が欲しい」など家事動線は人それぞれポイントが違います。新築注文住宅の間取りを考えるときは、一番動きやすい間取りをシュミレーションしましょう。

仕切りと壁のバランス

家族とのコミュニケーションを取るためのスペースとプライベートスペースの確保は大切です。そのため、仕切りのない広く感じる間取りはあります。掃除が楽だったり、子どもの様子がわかるのでその点はメリットですが、プライベート空間はありません。お互いのプライベートを守るために仕切りや壁の位置はとても重要になります。家族と話し合いながら最善なバランスを見つけていきましょう。

採光や風通しのための窓の配置

窓も間取りを考える上で、とても重要な箇所です。「日当たり」「風通し」の良さは欠かせないポイントになります。日中家で過ごすことが多いご家族には特に重要です。窓の配置場所によっては、日があまり差し込んでこないところでも窓を設けたことで、日当たりの良い部屋になります。また、風通しのことも考えることも重要です。採光と風通しのための窓の配置は設計士の方とご相談して配置場所を決めていきましょう。

将来の変化に対応できる自由な間取りであるか

注文住宅を建てたときは、ご夫婦2人暮らしだったとしてもお子さまが生まれたりご両親と同居の可能性など住んでいると色々な変化が生じてきます。その変化に対応できる間取りを考えましょう。例えば、大きめに部屋を設けておいて、後にお子さまが生まれ成長していったらパーテーションで仕切って2部屋にしたり、ゲストルームや趣味の部屋など、その時々の生活スタイルにあわせていけるように間取りを考えましょう。

間取りは用途別に分けよう!

リビング・ダイニング

リビング・ダイニングは家族が一緒に過ごすことが多い空間なので、日当たりと風通しの良い場所を選びましょう。日差しが当たりすぎてしまうと部屋の中が暑くなるかもと思われるかもしれませんが、窓を複層ガラスにすれば熱をカットしてくれます。「エラボのいえ」では標準で取り付けができます。

 

主寝室・子ども部屋

主寝室や子ども部屋などは家族によって必要な部屋数はさまざまです。家族人数分必要か、それとも子ども年齢を重ねれば独立をするので、部屋数はそこまでいらないなど、将来のことも踏まえながら部屋数を考えていくことが大事です。それによって、家事も楽になりますし、掃除の手間も省くことができます。

キッチン・トイレ・洗面スペースなど

キッチンはお子さまと一緒に料理をできるぐらいのスペースを確保したり、2人がぶつかることなくすれ違うことができるスペースを確保するなど、キッチンの家事動線はとても重要になります。また、キッチンに予備コンセントを設置をしておけば、ZEH住宅の場合災害時に予備コンセントを使用することで、冷蔵庫の物がダメになることを軽減してくれます。※太陽光発電・蓄電池が必要となります。洗面スペースなどは、朝の支度の混雑を考慮し、洗面スペースを広めに確保したりキッチンと洗面スペースを隣接させ家事効率がアップできるなどの工夫を考えることも大事です。

玄関や廊下、階段、収納などのスペース

玄関や廊下、階段、収納の配置はとても重要になります。リビングイン階段にすれば、家族とのコミュニケーションを取りやすい環境にもなります。また、階段下収納を設けることで、家族の荷物を収納しておくことが可能となります。玄関にはシューズクロークを設けるなど、収納の配置も大事になってきます。

これらの配置は注文住宅を建てた後では、設けることができません。間取りを考えている時にこれらのことを考える必要があります。「エラボのいえ」ではセミオーダー制なので、部屋数やキッチンの位置、収納の場所などが決まっているので、まずはそこからパターンを選ぶことができます。そこから皆さまの理想のマイホームへと生まれ変わってきます。

記事一覧へ戻る
無料カタログ請求 ご来場予約 電話する