賢く正しい家づくりコラム

【海老名市新築コラムver.190】事前審査をスムーズにおこなう為に

今回は、住宅ローンに必要な手続きについてお話させて頂きます。

海老名市で注文住宅をご検討のお客様にスムーズにローンを通す秘訣をお伝え致します。

スムーズにローンを通す為に

海老名市で注文住宅をご検討しているお客様も、まずは、注文住宅をご検討頂く為にローンの事前審査が必要になります。
住宅ローンの事前審査とは、注文住宅、新築住宅を購入する時に、対象物件を購入できますと先方に証明する証となります。証を得るため、様々な資料が必要になります。では、注文住宅の事前審査にはどんな資料が必要になるのでしょうか?
事前審査をするため、各金融機関より求められる書類は異なります。本人だけの審査だったり、奥様との連絡債務だったり、ご両親の土地に注文住宅を建てたりと審査をする、人、対象物により金融機関より求められる書類が違ったりご自分で事前審査をする場合大変になってきます。

そんな場合は、エラボのいえの担当者にお願いしましょう。

では、事前審査に必要な資料は何でしょうか?

 

 

まず、1、本人を確認する為の資料

本人を確認する為に、写真付きの資料が必要になります。運転免許証、免許が無い方は、パスポート等の顔写真が入っている公的証明、外国籍の方は、在留カードをご用意頂きます。

 

次に、2、収入証明が必要になります。

 

会社にお勤めの方は、源泉徴収票、住民税決定通知書又は公的証明書の課税証明書が必要となります。自営業の方であれば、確定申告書3期分、公的証明書の課税証明書が必要です。
会社を経営、会社役員、親族の会社で勤務されておられる方は、3期分の決算報告書なども要求されます。年度の途中で転職、再就職などで途中入社をした方は、給与明細書、直近1年分が必要になります。
他にも、注文住宅に必要な資料は銀行によっても変わりますので必要に応じて提出頂く資料がございます。
物件の確認資料としては、売買契約書、重要事項説明書、注文住宅の図面、見積書、土地登記事項証明書、公図、地積測量図などになりますが、お客様で事前審査をおこなう場合はご自分でご用意して頂きますので、エラボのいえ担当者にお任せ頂きますとすべてご用意させて頂きます。

上記が注文住宅、新築住宅に必要な事前審査の資料になります。また、各銀行の条件としてこれ以外にも提出する資料が増える場合もございますのでエラボのいえの担当者にご確認をお願い致します。事前審査は、お客様でもおこなう事は可能ですが、上記の資料などご用意頂き、銀行に提出する時間など考えて頂いても、ご自分でおこなうよりもエラボのいえ担当担当者にお任せ頂いて方が、スムーズに事前審査を終える事が出来るかと思います。
まずは、注文住宅の事前審査に係わらず、気になることは何でもエラボのいえ担当者にお気軽にご相談下さい。
エラボのいえの新築一戸建てでは、
高断熱な新築一戸建ての様々な豊富なプランを取り揃えております。
これから海老名や綾瀬で新築一戸建て住宅をお考えの方は、
一緒にお気に入りのプランを探してみませんか?

海老名市、綾瀬市、座間市、で注文住宅をお考えの方はエラボのいえにお問い合わせ下さい。

ブログ一覧に戻る

資料請求

ご来場予約

PageTopPageTop