【海老名市綾瀬市新築コラムver.363】注文住宅 HEMS導入でできることについて - エラボのいえ|神奈川海老名の工務店|注文住宅・スマートハウス
神奈川県海老名市・綾瀬市の注文住宅ならエラボのいえ
新着情報 アイキャッチ
NEWS&BLOG

お知らせ・ブログ

2024.01.12

【海老名市綾瀬市新築コラムver.363】注文住宅 HEMS導入でできることについて

綾瀬市・海老名市にお住まいで、HEMSを取り入れた注文住宅やガレージハウスをご検討されている方はいませんか?
HEMS(ヘムス)とは「Home Energy Management System」の略語で、住宅で使用するエネルギーを可視化するだけでなく、使用量を管理できるシステムになります。政府はエネルギー問題に取り組むため、2030年までに全ての住まいにHEMSの普及を目標としています。

今回は、HEMSの導入で何ができるか解説いたします。

HEMSを導入した場合…

■エネルギーの使用量を知ることができる
HEMSを導入した場合、家電や電気設備の情報が一元化されるため、その使用量がモニターを通じて確認できるようになります。
太陽光発電などと連携すれば、家庭でどれだけのエネルギーが作られ消費されたのか、細かく把握することができます。
また、部屋ごとの使用状況も確認できるため、節電・節約に役立つ可能性もあるでしょう。

■家電や電気設備の自動制御や遠隔操作ができる
HEMSを携帯端末と連携させると、HEMSがより使いやすく感じるようになります。
携帯に専用のアプリケーションをダウンロードし、HEMSに対応した家電製品を使用することで、照明や床暖房の点灯・消灯、電動シャッターの操作・お風呂のお湯張りなど、外出先からの遠隔操作が可能になります。
無駄待ち時間を短縮し、注文住宅で快適な生活を目指しましょう。

■効果的な節電をサポートしてくれる
使用した電力量を把握することで毎月の使用電力量の目標値設定が容易になります。
また、HEMSには使用電力量の上昇を察知する機能が搭載されており、エアコンの設定温度や照明の明るさを自動調節することで、効果的な節電をサポートします。
注文住宅で快適な部屋の環境を維持しながら、電力の浪費を抑制させます。

■ピークシフトが行える
時間帯ごとにどれぐらいの電力を使用したかグラフで簡単に把握できるようになります。
電力消費の少ない時間帯にバッテリーの充電をしておき、多い時間帯にはそのバッテリーを使用するなどといったピークシフトを行うことで、注文住宅で効果的な節電を実現できます。

政府も推進するHEMS

政府は省エネルギー対策の取り組みのため、「2030年までに全ての住まいにHEMSを導入する」としています。
近年、世界的に問題となっている地球温暖化を食い止めるためにも、節電は欠かせません。現時点でHEMSの普及率はまだまだ高くありませんが、将来新築だけでなく全ての住宅がHEMSを設置しなければならない可能性があります。
そのため、HEMSや他の省エネ対策について基本的な知識は誰もが知っておくべきであるといえるでしょう。環境問題だけでなく家庭内の節約でも、HEMSは今後さらに必要なシステムになるでしょう。

まとめ

家庭で使用する電力を効率よく制御してくれるHEMSを利用する最大の魅力は、ご家庭の電気消費を効率的に整理してくれるという点です。これは日常生活で使用する家電製品だけではなく、蓄電池や太陽光発電にも当てはまります。
注文住宅で太陽光発電を連携した場合、クリーンなエネルギーを自家発電するため、電気料金の節約に役立つだけでなく長期に渡り安定的な発電も可能になります。
また、独自でHEMSの補助金を用意していう自治体もあり、HEMSの導入をご検討されている方は各地方自治体のHPを確認してみてください。

注文住宅で省エネ対策に貢献し、環境にもお財布に優しい生活を実現しましょう。
「エラボのいえ」は注文住宅、ガレージハウス(RELIGO)や土地のご紹介から建物のご提案までトータルでサポートをしておりますので、悩んでいることや何から始めればいいのかわからないことがあれば、ぜひ「エラボのいえ」にお越しいただき、ご相談ください。

記事一覧へ戻る
アーカイブ
無料カタログ請求 ご来場予約
無料カタログ請求 ご来場予約 電話する