【海老名市綾瀬市新築コラムver.359】セミオーダー住宅とは?フルオーダー住宅と比較して解説! - エラボのいえ|神奈川海老名の工務店|注文住宅・スマートハウス
神奈川県海老名市・綾瀬市の注文住宅ならエラボのいえ
新着情報 アイキャッチ
NEWS&BLOG

お知らせ・ブログ

2023.12.15

【海老名市綾瀬市新築コラムver.359】セミオーダー住宅とは?フルオーダー住宅と比較して解説!

綾瀬市・海老名市にお住まいの方で注文住宅やガレージハウス(RELIGO)をご検討されている方はいませんか?
注文住宅は主に「フルオーダー住宅」と「セミオーダー住宅」の2つに分かれ、設計の自由度が違うだけでなくコストパフォーマンスにも影響が出ます。どちらにしようか悩んでいる方は、その違いを知っておくとより良い選択がしやすくなるかもしれません。

今回はエラボのいえのプランにもあるセミオーダー住宅について解説いたします。

セミオーダー住宅とは

「セミオーダー住宅」とは、基本的に設備・間取り・デザインなどをあらかじめ用意されている複数の選択肢の中から組み合わせて決めることができます。選べる選択肢がどれぐらいあるかは施工会社によって異なります。家を建てるための時間や労力、コストを抑えたい方にはセミオーダー住宅がおすすめです。

一方で「フルオーダー住宅」は、建物に関する全ての仕様を1から自由に決めることができます。皆さんがイメージする「注文住宅」は、このフルオーダー住宅ではないでしょうか。住宅の細部までこだわりたい方やオリジナルデザインの家を建てたい方におすすめです。

しかし、すべて1から決めるため打ち合わせや工期が長くなり、完成のイメージが想像しにくく、こだわりを追い求めていくうちに予算を遥かに上回ってしまう可能性があります。そのため、注文住宅ではセミオーダー住宅を選択する方が圧倒的に多いと言われています。

セミオーダー住宅の魅力

セミオーダー住宅は、フルオーダー住宅より建築コストが安く、建売住宅より理想に近づける住宅を建てることができます。
1から注文住宅を建てると、間取りやデザインなどすべて自分たちで決めなければいけませんが、セミオーダー住宅ならプロが決めたプランの中から理想に近いものを選ぶことができるので大量の時間や労力をかけずにお家を完成させることができます。

気を付けるポイント

変形地(高低差のある土地など)や狭小地はセミオーダー住宅のプランに制限がかかることがあります。
基本的に外枠が決まっているものが多く、整形地(正方形・長方形)に合わせて設計されています。そのため、土地が特殊な場合フルオーダー住宅でないと対応できない可能性があるのです。

エラボのいえの注文住宅

エラボのいえの注文住宅は、全棟ZEH対応が標準仕様になり、気密・断熱・耐震にも優れた設計になります。
ご家族みなさんが予算内で納得のいく住まいを建てられるように500前後ものプランをご用意しており、間取りは土地の広さに合わせたプランを複数ある中からお選びいただけます。

エラボのいえホームページでは間取りプランや商品ラインナップ、施工事例等掲載しています。ぜひご覧ください。

まとめ

セミオーダー住宅は、建築コスト・労力・時間を抑えつつ住宅の一部分をこだわりたい方におすすめの注文住宅です。建売住宅より自分の理想に近づけやすいですが、施工会社によってプランの幅はかなり変わるため、施工会社を選ぶ際はよく検討しましょう。また、何を自分で選択できるのか、どの範囲まで選択肢があるのか、しっかりと確認することが大切だと思います。

「エラボのいえ」は注文住宅、ガレージハウス(レリゴ)や土地のご紹介から建物のご提案までトータルでサポートをしておりますので、悩んでいることや何から始めればいいのかわからないことがあれば、ぜひ「エラボのいえ」にお越しいただき、ご相談ください。

記事一覧へ戻る
アーカイブ
無料カタログ請求 ご来場予約
無料カタログ請求 ご来場予約 電話する