【海老名市綾瀬市新築コラムver.253】住宅ローンの審査に影響するクレジットカード支払いの遅延 - エラボのいえ|神奈川海老名の工務店|注文住宅・スマートハウス
イベント情報
神奈川県海老名市・綾瀬市の注文住宅ならエラボのいえ
新着情報 アイキャッチ
NEWS&BLOG

お知らせ・ブログ

2020.12.25

【海老名市綾瀬市新築コラムver.253】住宅ローンの審査に影響するクレジットカード支払いの遅延

海老名市や綾瀬市で注文住宅をご検討中の方で、住宅ローンの審査で気になっていることはありませんか。住宅ローンの審査で考慮される項目には「借入時の年齢」「完済時の年齢」「健康状態」「担保評価」「年収」「勤続年数」「連帯保証」「所有資産」「債務の状況や返済履歴」など、これら意外にもさまざまな審査項目があります。その中で今回は住宅ローンの審査に影響するクレジットカード支払いの遅延についてご紹介します。

住宅ローンの審査には自動車ローンやカードローンなど借入残高、クレジットカードの利用状況が影響することがあります。利用状況によっては住宅ローンの審査の上不利になってしまうこともあります。

クレジットカードの支払いを延滞したら、
住宅ローンの審査に影響する?

クレジットカードの支払いを延滞したら

海老名市や綾瀬市で注文住宅を購入する際、多くの方が住宅ローンを利用します。住宅ローンを利用する場合は、銀行や住宅金融支援機構など融資する金融機関の審査があり、それを通れば住宅ローンを組むことができます。
銀行も住宅金融支援機構も年齢や年収、健康状態と同時に、クレジットカードの利用状況も確認します。融資する機関は、お金をきちんと返してくれるのかを判断する必要があるからです。
クレジットカードの支払いを遅延したことがあれば、「住宅ローンもきちんとした返済ができないのでは?」と返済能力の評価がさがってしまうためです。

■ 利用履歴は個人信用情報機関に登録される

クレジットカードを利用すると、氏名や住所、契約内容、支払い状況が個人信用情報として、信用情報機関に登録されます。いつ延滞したかについても登録されます。
銀行や住宅金融支援機構などの金融機関の審査では、住宅ローン希望者の信用情報を確認しますが、このときにクレジットカードの延滞の履歴があると、その滞納を解消していたとしても審査でマイナスに働く要因になってしまいます。

■ 延滞履歴の登録はいつまで

海老名市や綾瀬市でも、信用情報機関が保有する信用情報のうち、クレジットカードの情報の保有期間は、契約期間中、契約終了後5年以内です。つまり解消から最大5年間は保有されることになります。クレジットカード支払いが遅滞し、その支払いを完了して5年以上経っていれば、
住宅ローンの審査には影響しません。クレジットカードの支払い遅滞の履歴が一生残り続けるわけではありませんので、安心してください。しかし、未来の住宅購入に影響が出ないよう、うっかり支払いを1日遅滞なんてことは無いようにしましょう。

住宅ローン審査に影響するクレジットカードの利用履歴

分割払い・リボ払いの未決済残高がある場合

分割払いやリボ払いの未決済残高が多い場合、住宅ローン審査で「要返済の借入額が多い」と判断され、住宅ローン審査を落とされてしまうことがあります。住宅ローン審査前に早めに完済すれば審査への影響はなくなります。

キャッシング枠のあるカード

キャッシングで借入れをしている場合も、他のケースと同様に住宅ローン審査に影響します。

海老名市や綾瀬市に注文住宅を検討中の方でキャッシングを利用したことがなくても、クレジットカードにキャッシング枠が多く設けられている場合は要注意になります。複数クレジットカードを所有している場合、クレジットカードのキャッシング枠が数百万を超えていると、「利用枠が多いということは、将来キャッシングを利用するのでは?」と住宅ローンを借入れする金融機関に判断されてしまう可能性があります。
不要なキャッシング枠は外すか、クレジットカードを整理しておくことをおすすめします。

 

延滞

延滞とは指定された期日にクレジットカードの支払いができなかったことです。個人信用情報に登録される延滞は61日以上や3ヶ月以上など、長期間支払いの遅れがある場合です。1日や2日遅れた場合は個人信用情報に登録されません。延滞情報が登録されてしまうと5年間、破産にいたると10年間は住宅ローンの借り入れはほぼ不可能になってしまいます。

また、延滞にならなくても支払いの入出金の状況は24ヶ月など過去一定期間登録されます。さらに住宅ローンを申し込んだ金融機関によっては、個人信用情報機関に登録されていなくても、その金融機関の口座の支払い状況を過去にさかのぼって独自に調査している場合があります。

海老名市や綾瀬市で注文住宅を購入するにあたり、住宅ローンを組む場合、万全を期すためにはショッピングでもキャッシングでも支払いの遅れないように日々心がけておくことが大切です。

住宅ローン審査に影響を出さないために

住宅ローン審査に影響を出さないためには?

海老名市や綾瀬市で注文住宅を購入する際、住宅ローンの審査の時に、重要になってくるのは「支払いの延滞や分割・リボ払い、キャッシング払いなどで未払いになっているお金がない」ということです。
つまり、クレジットカードの支払いを滞納することなくきちんと返済を完了すれば問題ありません。分割払いやリボ払いは極力利用しないか、利用するは時は早く返済して、住宅ローンの審査の時に未返済残高が発生しないようにしましょう。

また、住宅ローン審査の時にうっかりクレジットカードの支払い残高を申告し忘れると、申告漏れとして信用を失ってしまい審査のマイナスの要因になります。自動車ローン等と合わせて、忘れずに申告するようにしましょう。

クレジットカードの使い方は盲点になりやすい

自動車ローンやカードローンなどの借入状況と比べ、クレジットカードの使用状況はつい見落としがちです。最近ではキャッシュレス決済が一般化し、毎日使うものなので、借入という概念がなく、審査の際見落としがちです。
普段から使い方に気をつけることと、海老名市や綾瀬市で注文住宅を購入する際、住宅ローンの審査に影響が出ないよう注意しながら、上手に利用することを心掛けましょう。

 

●●●●●

相談会のご案内

【WEB限定】「ZEH」っなんだろう?ZEH住宅相談会

■会場:株式会社 秀建(神奈川県海老名市中央1-14-36)
■見学可能期間:2020.12.21(月) 〜 2020.12.27(日)
■イベント時間: 10:00~17:00

イベントの詳しい内容はこちらをクリック!!

https://erabonoie.com/event/

●●●●●

記事一覧へ戻る
無料カタログ請求 ご来場予約 電話する