【海老名市新築コラムver.54】子育て家族が住みやすい町!海老名市の行政サービスとは - エラボのいえ|神奈川海老名の工務店|注文住宅・スマートハウス
イベント情報
神奈川県海老名市・綾瀬市の注文住宅ならエラボのいえ
新着情報 アイキャッチ
NEWS&BLOG

お知らせ・ブログ

2017.04.15

【海老名市新築コラムver.54】子育て家族が住みやすい町!海老名市の行政サービスとは

海老名市で新築新築をご検討のみなさまの中には、小さなお子様がおられるご家庭の方も多くいらっしゃいますよね。
みなさまは、実は行政によって、お子様が受けられるサービスが違うということをご存知でしょうか。
住んでいるだけで、お子様にとって便利なサービスを受けられるというのは大きなメリットですよね。
行政サービスと言っても幅広いですが、子育てをしていく中で中で非常に便利な子育て支援について、特に

「海老名市で新築住宅を建てたい」という方向けにご紹介します。

○神奈川県の中でも特に子育てがしやすい町、海老名

小学校や保育園など、集団生活が多いお子様では、様々な感染症にかかってしまうことも多くなります。

そんな時、毎回病院に行くと大変な治療費がかかってしまうのですが、

実は海老名市では中学卒業までのお子様の医療費が全て無料となっています。
さらに、万が一「入院してしまった」という場合でも、所得制限無しで入院費も無料です。

お子様の医療費助成がこれほど充実しているならその分を住宅ローンや生活費に当てることもできるので、重要なメリットになりますよね!

○充実の子育て支援センター

せっかく海老名市で新築住宅を建てたはいいけれども、知り合いも近所に住んでいないし、

日中はお子様と二人きり・・・ではなんだか気持ちが塞いでしまいます。
海老名市の、海老名市保健センターの中に「子育て支援センター」があるのを存じですか?
生後1ヶ月からの小さなお子様も連れて行くことが出来ますし、

慣れないうちは保育士さんがサポートしてくれたり、お子様同士だけではなく、親子で遊べるスペースも利用できます。

 

いかがでしたでしょうか。海老名市ではこのほかにも子育て家族にとって充実のサービスが受けられますが、
同じ神奈川県内でも行政によってお子様が受けられるサービスは大きく変わってくるようです。
住んでから後悔することが無いように、行政から受けられるサービスもしっかりと確認しておきたいですね。
また、もしも家を売却しなければならなくなったときにも、行政サービスが充実している地域なら買い手がつきやすくなります。
海老名市で新築住宅を建てたいとお考えの方は参考にしてみてください。

また、「エラボのいえ」では海老名市以外でも神奈川県県央エリアの行政サービスについても詳しいスタッフが勢揃いしています。
いままで検討していなかった地域で、便利なサービスが見つかるかもしれません。
ぜひお気軽にご相談ください。

記事一覧へ戻る
無料カタログ請求 ご来場予約 電話する